お薦め

おいしくヘルシーな水

おいしい水という言葉は聞きますが、
ヘルシーな水というと首を傾げざるを得ません。
水は元々ヘルシーなものです。

そんな疑問を解消してくれたのは「アクアクララ」です。

現代人に必要なカルシウム9.8mg/l、ナトリウム5.0mg/l、
カリウム1.7mg/l、マグネシウム1.2mg/l、
硬度29.7、pH7.3、含まれている軟水で口当たりも良く飲みやすい水です。

1000万分の1mmの極小浄化孔フィルター(RO膜/逆浸透膜)を通した水は、
不純物をほとんど取り除いた純水(H2O)に
可能な限り近づけた高純度の高さを誇った水といってもいいでしょう。

またアクアクララはウォーターサーバーであり、頻繁に水を飲むことを推奨しています。
例として挙げられているだけでも、起床時、朝食時、昼食時、通勤や
通学または家事やスポーツの後、夕食時、入浴後、寝る前に
1回200mlを目安として、1日1.5l~2lを目標に体の中からの健康を推奨しています。
しかも食事やドリンク、出汁のとり水にと生活に取り込ませる水のようです。

ウォーターサーバーですからお湯がでる機能があるのが当然で、
それでインスタントラーメンがお湯を沸かす時間もなく
作れますという紹介は本当に現代社会の現われです。

またアクアクララのボトルは回収型で宅配の時に回収され、
再利用するというエコスタイルをとっています。

「洗って再利用なんて不衛生」と感じる方もいると思いますが、
厳しい衛生基準に則って回収したボトルを入念に洗浄殺菌が行われています。

厳重な品質管理のもと、おいしい水を届けて、緩急問題にも取り組んでいるのです。

1年間の500mlのペットボトルの消費量は地球1周分というのですから、
確かにリサイクルに目を向けてもおかしなことはありません。
むしろ進んで取り入れるべきことなのかもしれません。

アクアクララは水を飲むことの重要性と必要性と共に、
後に出る環境のことも考えていることが、
おいしくてヘルシーな水を飲みやすくしているのかもしれません。